第3回先端膜工学研究推進機構特定テーマフォーラムご案内

テーマ:「~膜を用いた水素分離の最前線~

一般社団法人先端膜工学研究推進機構主催によります第3回特定テーマフォーラムを企画開催いたします。
今回、産学の各業界において水素分離膜の実用化を目指して精力的に取り組んでおられる講師の方々をお迎えし、会員の皆様と突っ込んだ議論ができるようなフォーラムとさせていただきたいと思います。
このフォーラムへのご参加は会員企業各位の限定となります。

内容の紹介につきましては下記 第3回ご案内をご参照下さい。

日 時

2022年12月22日(木)13:00~17:30

司会進行 科学技術イノベーション研究科 教授 北河 享
     
テーマ 膜を用いた水素分離の最前線
形 式 オンラインによるライブ開催となります。オンラインで接続する際には各位のmailアドレスにURLを送付しますのでお申し込みの際は必ず接続希望のmailアドレスをご記入下さい。尚懇親会は開催いたしませんのでご記入不要です。
講演1講演概要 産業技術総合研究所 化学プロセス研究部門 主任研究員 吉宗美紀 氏「水素分離用中空糸炭素膜の開発と応用」
講演2講演概要 東レ株式会社 地球環境研究所 主任研究員 広沢洋帆 氏「水素分離用ポリアミド膜モジュール」

講演3講演概要

広島大学 大学院先進理工系科学研究科 教授 金指正言 氏
「ゾル-ゲル法によりマイクロポーラス構造を制御したシリカ系多孔膜の水素透過特性」

講演4講演概要

芝浦工業大学 工学部 教授 野村幹弘氏「CVDシリカ膜による水素分離の現状とその応用」
総合討論 モデレーター:先端膜工学研究センター/科学技術イノベーション研究科 教授 吉岡朋久 氏
参加用URL 後日掲載します

第3回特定フォーラム開催案内申込用紙(1人1枚 アドレス記入は複数可能です。)

送付先アドレス:eng-membrane@research.kobe-u.ac.jp

  • 申込締切:12月15日(木)

お申込みはこちらから