会員向け情報

イベント情報

講演会・膜工学サロンについて

春季・秋季講演会

 

膜工学サロン

先端膜工学研究推進機構が開催する講演会とは別に、テーマを設定し、教員と参加企業による双方向の勉強会、自由な意見交換および情報交換を通じて、センターが研究すべき課題を発掘・提案することをめざします。又サロンを介した産学、企業間のネットワークの形成と発展も期待します。各サロンの自由なディスカッションを重視し、場合によっては外部講師の招へい等の形式も考えております。参加は自由であり、参加申込みに伴う費用を別途いただくことはありません。また複数のサロンにご参加いただいても結構です。
企業各位におかれましては膜工学サロンへのこの度の取組をご理解いただき、ご賛同・ご参加を賜りますようお願い申し上げます。
講演会・膜工学サロンの一覧へ

成膜スクールについて

従来の講習会とは異なり、講義形式と実践形式の二部構成とします。
実践の部では膜作りの見学や、簡単な実習等を行い、実験を通じて基礎的な知識を身につけることを目的としています。また、講義ではより基礎的な内容を取り上げ、企業会員の方々にとって普段習得の機会の少ないと思われる原理・理論について講述します。
対象は、企業に入社後5~6年くらいの方を想定しています。
成膜スクールの一覧へ

MBA講座について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

世界で戦える新規事業創造への展開を考場及び交流会催しています。
技術者・研究だけでなく、経営に携わられている方新規事業開発部経営企画部、業研究の方にも役立つ情報提供をしています。
MBA講座の一覧へ

グローバル・ウォーター・スクールについて

毎年先端膜工学研究推進機構が開催しています「成膜スクール」と同様に機構に入会されている企業の方を対象に、2012年10月に機構の教育活動と人材育成の一環として水処理のプロセスについて多くの適用例をご紹介するためにスタートしましたが2013年2月の第2回目より内容の拡充し、文科省の地域イノベーション戦略支援プログラム」の採択・開始にともない、その中の人材育成事業として、本スクールの大幅拡充を目指して開催してきました。

キーワードとして「グローバル」と「ウォータービジネス」を掲げ、ワールドワイドな視点からの水処理に関わる技術動向とビジネス情報をご提供し、受講対象者も拡大し、従来のエンジニアに加えて、事業部門および戦略企画部門の皆様にも役立つ情報のご提供を目指し2017年3月まで23回に亘り開催しました。今後は各企業様の新規事業創造への展開を考える場としてMBA(Membrane Business Academy)講座と弊会という形式で世界で戦える新規事業を皆様と共に考え創造し、少しでも各企業様のお役に立てればと考えております。
グローバル・ウォーター・スクールの一覧へ

会員へのご入会について

膜工学サロンおよび成膜スクールへご参加いただくには会員へのご入会が必要になります。
ご入会方法について、以下のリンクよりご確認いただけます。
ご入会のご案内について